1. メロディーとクリスの子猫たち誕生、パパは・・・

    三月末、クリスとメロディーがとっても可愛い子猫を生んでくれました。待ちに待った春の到来です。また愛らしい子猫を育てられると思うととっても嬉しいです。子猫は本当に授かりものだなと思います。クリスもメロディーもありがとう!↓メロディーと二人の子猫。↓クリスと子猫。きちんと体重が増えているか…

  2. アリアンのプロショット

    昨年の雛祭りの日に生まれたアリアン、すっかり大きくなって昨年11月にグランドチャンピオンになりました。お母さんのメロディーの子として5匹目のグランド、メロディーはDMを達成しました!アリアンはグランド達成後もキャットショーに出ています。先月行われたCFAジャパンリジョナルキャットショーで世界的…

  3. CFA Yearbook(年鑑)用の共同広告 Wynterwynd cattery & Snow-Island cattery

    CFAは毎年イヤーブックという受賞猫を掲載した年鑑を発行しています。2019年のイヤーブックにはルーンがナショナルウイナーとして掲載されるため、記念にキャッテリーの広告を出すことに決めました。最初は私だけで2ページと思っていたのですが、アネットなしでルーンの広告を作るのは違うと感じて、アネットに相…

  4. ロシアンブルーのシャンプー:Snow-Islandロシアンブルー

    ロシアンブルーは皮脂の多い脂性の猫は少なく、特に避妊去勢していれば、頻繁にシャンプーを必要とするような猫はあまりいないように感じます。でも、我が家のプルーはロシアンでは珍しい皮脂の多いタイプの男の子で、放っておくと毛がしっとりペタッとしてきてしまいます。同じ男の子でも、マイルは油が多くなかったの…

  5. 猫にかぶりものをさせたいと思った時に知って欲しいこと:Snow-Islandロシアンブルー

    姪っ子たちとでかける機会が多くなり、ガチャガチャの商品を見る機会が増えました。猫のかぶりものが買えると知って、少し興味が湧きました。意外かも知れませんが、1993年に初めて自分自身で猫を迎えてから今まで、猫に洋服を着せたり、かぶりものをさせたりしたことはありませんでした。ロシアンブルーはそのままが…

  6. アワードバンケットカタログ用のデザイン : Snow-Island ロシアンブルー

    渡米前に、少し時間をかけてこの画像を制作していました。以前は時間がなくてデザインに手をかけられなかったのですが、今回はせっかくのフルカラーですから。CFAジャパンリジョンの今回のバンケットアワードカタログは、表紙(表1)やベストキャットの集合カラーページなども担当しました。他のブリードの猫ちゃんの…

  7. 2017-2018年度リジョナルウイナーとグランド達成のご報告

    ご報告が遅くなりました。ルーンのナショナルウイナーとブリードウイナーのことは書きましたが、2017-2018年度は他にもたくさんSNOW-ISLANDのロシアンブルーたちが活躍してくれました!2017-2018年 リジョナルウイナー:ジャパンリジョン キツン22位2017-2018年 グラン…

  8. 最高の称号、ナショナルウイナー受賞

    猫が好き、ロシアンブルーが好きでブリーディングをしている一介のブリーダーとして、CFAのナショナルウイナー(NW)は手の届かない憧れのタイトルであり、まさか自分が手にするとは夢にも思わなかった最高の栄誉でした。ジャパンリジョンが1992年に第8リジョンとして認められてから現在までに、日本人が繁殖し…

  9. 春の子猫たち

    メロディーがプルーとの間に一男一女に恵まれました。誕生日は3月3日ひなまつりの日です。すくすくと成長して、今とても可愛い時期です。個人的にこの時期が一番好きですね。手前が女の子、後ろが男の子。産室は幅200cm×奥行76cm×高さ93cm程度で子猫のトレーニング用トイレもゆったり置く…

  10. エースの婿入り(アメリカ・シアトルへ)

    エースはこのブログではジョエル(仮)と呼ばれていたメロディーとプルーの息子で、現在はアメリカのシアトルに住んでいます。登録名はオーナーの希望でSNOW-ISLAND SAMURAI ACE、愛称エースに決まり、昨年11月のCFAインターナショナルキャットショー参加後、Sereshkaキャッテリーの…

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のコメント

PAGE TOP