猫を迎えられる方とのお約束

Snow-Islandのロシアンブルーを希望される方は、以下のお約束をよくお読みいただき、内容に同意していただける方のみお問い合わせください。

愛情と責任ある終生飼養

動物の愛護及び管理に関する法律を遵守し、猫が天命を全うするまで愛情と責任を持ってお世話をしてください。ロシアンブルーは飼い主の気持ちに敏感で頭の良い猫です。あなたがロシアンブルーを迎えた時から飼い主の気持ちに応えようとするでしょう。
猫を飼育したことのない方やご家族のいる方は、お問い合わせの前に猫アレルギー検査を受けてください。猫を迎えてからアレルギーが判明して猫を手放さなければならなくなった場合、繊細な性格のロシアンブルーはとても傷つきます。
ロシアンブルーは猫アレルギーのある方でも飼育できるとの情報が出回っていますが、長い間の経験によりそのような事実はありませんのでご注意ください。

お問い合わせ・見学・子猫の面会

複数のキャッテリー(ブリーダー)に同時にお問い合わせをしないでください。
私たちは自宅の住居スペースで猫たちを育てており、ペットショップではありませんので、事前にお話をして意思を確認した上で見学をお受けしています。遠方の方でも必ず一度はキャッテリーに来ていただく必要があります(2020年6月から法律になりました)。
感染症予防のため、見学のはしごをしたりキャッテリー見学の前にペットショップなどの動物のいる場所に立ち入らないでください。パルボウイルスを蔓延させた猫カフェ(猫カフェ パルボで検索)に半年以内に行かれている場合は見学をお断りすることがあります。
飼い主さんになる方にお会いすることなく猫を譲渡することはできません。また遠方にお住まいの方はご相談ください。基本的には譲渡契約はキャッテリーにて行い、子猫・猫は飼い主さんのお宅まで直接お連れします。

1日1度以上の世話

猫を飼育することにより以前のように自由ではなくなります。常識的な範囲での旅行は構いませんが、猫が自宅で過ごせるようにペットシッターなどを利用してください。ペットホテルに預けての長期の旅行などはやめてください。また猫に持病がある場合は必ず動物病院に預けてください
急な外出の場合は事前の準備(猫トイレを増やす、自動給餌器を設置するなど)をした上で48時間以内に帰宅されるようにお願いします。

完全室内飼育

病気や交通事故、迷子や連れ去りを防止するため、完全室内飼育を必ずお守りください。パニックになった場合に逃げてしまうリスクがありますのでリードなどの拘束具をつけていても戸外でのお散歩や抱っこでの外出は禁止です。ベランダは飛び降りのリスク(フライングキャットシンドローム・猫が高い場所から飛び降りてしまう事象)がありますので網などで完全に出られないように対策がしてある場合以外は出さないでください。

逃亡防止措置

ロシアンブルーは外の世界に興味がある猫が多く、玄関ドアや窓からの脱出を試みることがあります。またレバー式のドアや引き戸は開けてしまうことがあります。
玄関には猫が脱出しないように脱出防止措置を行ってください。(例:ねこ工房 https://nekokobo.jp
窓を開けておく場合は網戸を破ってしまうことがありますので、ウインドウケージを突っ張り棒で作るなど対策を行ってください。事故があってから後悔するよりも事前準備が大切です。

避妊去勢手術を行う

契約書で決められた期日(女の子は生後7ヶ月未満、男の子は生後10ヶ月)までに避妊または去勢手術をお願いいたします。雌は子宮や卵巣の病気、乳腺腫瘍を予防し、雄雌ともに尿のマーキング(スプレー)や予期せぬ繁殖を防ぎます。

年に一度のワクチン接種

室内飼育でも感染症に罹ってしまう可能性があります。動物病院に行く際などに未接種ではとても危険ですので必ず接種してください。3種ワクチン猫ウイルス性鼻気管炎ウイルス(ヘルペス)猫カリシウイルスの2種類の猫風邪、猫汎白血球減少症ウイルス(致死性の高いパルボウイルス)に罹ることを予防するためのものです。5種は3種にクラミドフィラ・フェリス感染症(猫クラミジア ・猫風邪)の予防、ならびに猫白血病ウイルスによる持続性ウイルス血症の予防が含まれますが、室内飼育の場合は猫白血病の予防は必要ありませんので3種ワクチンで構いません。

獣医師の治療と健康診断

猫の様子が普段と違う時、具合が悪そうな時は必ず獣医師の治療を受けてください。猫の時間は人間より早く、具合が悪そうだと思ったらすぐに受診されるようお願いいたします。
また少なくともワクチン接種と一緒に年に一度の健康診断を受けてください。7歳以上のシニア期になりましたら血液検査や尿検査などもしていただくようにお願いいたします。

高品質なフード、綺麗な水

年齢やその猫の状態に合った高品質なフードを与えてください。安価・品質の悪いフードを与えると寿命に影響します。
水はいつでもきれいなものを飲めるようにしてください。複数設置することをお勧めします。

過剰な多頭飼育の禁止

ロシアンブルーは多頭飼育に向かない猫種です。多頭飼育をご希望の場合は子猫の頃から2匹迎えることをご検討ください。男の子同士をお勧めしますが、個々の性格によりますのでご相談ください。
ロシアンブルーは飼い主からの注目と愛情を必要とし、それが得られない場合にはストレスになることがあります。特に女の子は1匹飼育の環境で真価を発揮します

適切な環境と温度

病中や災害時を除き、ケージのみの飼育は禁止しております。家族として飼い主と触れ合える環境で飼育してください。
猫の飼育が可能な住宅での飼育をお願いいたします。賃貸等で猫の飼育が禁じられている方は猫飼育可能な物件へのお引っ越しをお願いいたします。
猫が健康的に暮らせるよう、夏場や冬場はエアコンなどで温度湿度を管理し、人間がいない時も必ず過ごしやすい温度(20〜28度程度)にしていただけるようお願いいたします。

お子様のいらっしゃる方へ

ロシアンブルーは比較的子供好きな猫種ですが、お子さんの状況や猫の扱い方によっては譲渡をお断りする場合があります。大人の猫はその子によりますが、10歳未満のお子さんがいらっしゃる場合にはお断りすることもありますのでご了承ください。活動的なお子さんには猫を追いかけまわさないこと、猫が戸外に逃亡するような行為をしないことを徹底してください。できない場合はできるようになるまで飼育は諦めてください。
子猫の休憩のためにお子さんの手が届かないスペース(扉を開けたままのケージ等)を必ずご用意ください。
猫の世話は大人の仕事です。猫の健康管理はトイレの尿と便のチェック、食べた量の確認などが必要で大人でないとできませんので、お子さんに世話を任せるのはやめてください。お子さんがお手伝いしたいと希望した場合には大人が一緒に行い、世話がきちんとできているかどうかなどを確認して補助してあげてください。

その他禁止事項

我が家の猫たちは一般家庭で家族として一緒に過ごすために譲渡されます。猫カフェやイベントなどでの展示、長時間に渡る撮影などに供すること、利益目的の猫の利用は禁止です。また他人に貸し出すことも禁止しています。
爪除去手術、声帯除去手術、過度なストレスを与えること、暴力、ネグレクトなどの虐待、転売、繁殖及び交配は重大な禁止事項です

キャットショーに挑戦したい方へ

希望される方はお問い合わせ時にお申し出ください。CFAのショーにはプレミアシップクラス(避妊去勢クラス)があり、一般の方でもタイトルや年間賞にチャレンジすることができます。チャレンジされる場合はフォローさせていただきます。時々我が家の猫を譲渡した飼い主さんをキャットショーにお誘いすることはありますが、無理にお願いはしておりません。

近況報告とアフターフォロー

譲渡後は飼い主さんの必要な時にいつでも飼育などについてご相談ください。出来る限りお手伝いをさせていただきますし、ご相談いただけることを嬉しく思っています。
譲渡した子猫・猫については年に1度以上の近況報告をお願いいたします。私は非営利で猫を育てており、譲渡した子は孫のように思っており状況を案じております。また今後の健全なブリーディングのため、譲渡した猫が先天性や遺伝性の可能性が高い病気に罹った場合もご報告をお願いいたします。猫が天寿を全うした時にはお辛いとは思いますがお知らせください。

契約書

譲渡時には上記の内容を含んだ契約書を交わしています。またお互いの身分証明書の提示もお願いしております。

ブリーダー、ブリーダーを志す方へ

日本の方のために少なくとも以下の条件を必要とします。
・非営利かつロシアンブルーの発展のためにブリーディングする
CFAのブリーダー倫理キャッテリースタンダードを守る
・小さなキャッテリーを保ち、過剰な数の猫を飼育・繁殖しない
・動物取扱業に登録する
・ロシアンブルーだけをブリーディングする
・持ち家であること。集合住宅の場合は飼育数制限がないこと
・ペットショップ、ブローカーなどへの販売とそれに準ずることを禁止
※その他の詳しいお約束や譲渡条件についてはお問い合わせください。真剣に取り組むブリーディングはお金と時間と労力がかかります。


ロシアンブルーの子猫と猫の譲渡お問い合わせフォーム

このページをよくお読みいただいた上でご連絡ください。
全ての項目に記入またはチェックをお願いいたします。
いただいたお問い合わせには3日以内にお返事をさせていただきます。

    お名前

    メールアドレス

    携帯または電話番号 ※連絡の取りやすい方をご記入ください。

    郵便番号

    ご住所

    現在の動物を含めた家族構成の詳細

    動物の飼育歴を簡単にお知らせください。

    将来3匹を超える動物と暮らす予定はありますか?または現在3匹以上の多頭飼育をしていますか?
    はいいいえ

    ご自宅についてお知らせください。
    自己所有の一軒家自己所有のペット飼育可の集合住宅賃貸のペット飼育可の一軒家賃貸のペット飼育可の集合住宅ペット不可の住宅

    子猫と大人の猫、どちらがご希望ですか?
    子猫大人の猫どちらでも良い

    性別のご希望
    男の子女の子どちらでも良い

    避妊去勢を予定されていますか?繁殖を希望されますか?
    家族として迎えますので避妊去勢手術します繁殖を希望します

    自己紹介や我が家にお問い合わせいただいた理由など、メッセージをお書きください。将来海外にお引越しのある可能性のある方や、国籍が日本以外の場合は必ずお知らせください。(必須)

    同意事項
    私は営利目的の繁殖業者・ペットの仲介・転売業者ではありません。またペットの虐待に関与しておりません。
    このページの内容に同意しお約束を守ることができます。
    はいいいえ



    Snow-Islandキャッテリープライバシーポリシー

    ◆はじめに
    キャッテリーSnow-Island(以下、当キャッテリー)は、個人情報の取り扱いにおいて、下記のように定めます。

    以下のプライバシーポリシーでは、個人情報の取得・利用・管理について記載しております。お問い合わせにあたり、個人情報保護方針をお読みになり、ご理解いただけますと幸いです。

    ◆個人情報の取得
    当キャッテリーでは、お問い合わせをいただいた方の個人情報(氏名、住所、メールアドレス、電話番号など個人を特定できる情報)を取得させていただいております。

    ◆個人情報の利用
    取得した個人情報は、下記の目的で利用いたします。
    (1)お問い合わせにお返事する際に必要な連絡先として
    (2)猫を譲渡できるかどうかの参考として
    (3)実際に猫を譲渡した場合のアフターサポート

    ◆個人情報の安全管理
    当キャッテリーでは個人情報の管理について、責任者が可能な限りの厳重な管理を行います。

    ◆第三者への開示・提供の禁止
    基本的に個人情報は第三者には提供しませんが、個人情報の保護に関する法律第23条第1項各号により、法令に基づいて提供する場合があります。

    ◆個人情報に関する問い合わせ
    個人情報に関するお問い合わせ先:snow-island ★ russianblue.net

    ◆改変と見直しについて
    個人情報については、法令変更などを受けて随時見直しを行います。

    PAGE TOP