ニューフェイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

6月もあっという間に・・・(以下略
もちろんさぼっていた訳ではありません。仕事も猫のことも目一杯ありました。

6月17日、我が家に海外からお婿さんとお嫁さんがやってきました!最後に海外から迎え入れたのは2004年のドリーミーですから、驚くことに8年ぶりです。
もちろんその8年の間にも、ご縁があった日本の数人のブリーダーさんからいくつか素晴らしい血をいただいて血統を繋げてきましたが、キャッテリーを本格的に再稼働するにあたり、色々考えて昨年プジョーを譲渡したキャッテリーから猫をいただきました。

まずは男の子から。
CFA GRC Ruskis Nemo of Snow-Island
ネモ君。既にグランドチャンピオンです。恰好良く可愛らしい子で、性格も二重丸です。

女の子。
CFA Ch Ruskis Lapochka of Snow-Island
ラポーチカ。大きな耳がチャームポイント。子猫をよく舐めてあげる優しい女の子です。

もちろん二人がいたスイスには直接お迎えに行ってきました。スイスでは他にも二人のロシアンブルーのブリーダーと会う機会があり、またプジョーの子猫たちやローディの孫たち(3リッターも!)にも会うことができ、とても嬉しかったです。
この二人が我が家でどんな子猫を見せてくれるのか、これからがとても楽しみです!

関連記事

  1. こまねこ?
  2. 最後の集合写真
  3. メロディーとクリスの子猫たち誕生、パパは・・・
  4. ラポたんとプリンスの子猫たち
  5. ラーク
  6. 今シーズン最後のショー
  7. 2016年 あけましておめでとうございます
  8. アメリカ猫旅行その2:Wynterwyndキャッテリー滞在

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • chiaki
    • 2012年 7月 12日

    素敵な猫ちゃん達ですね!
    今後も楽しみにしています♪
    我が家の2ニャンズも元気に走り回ってます-★

    • chiakiさん!お元気そうで良かったです。
      にゃんずも元気なんですね、仲良くしているのかしら。
      更新遅いですがこれからもよろしくです♪

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP