Snow-Islandのロシアンブルーたち

  1. キャットタワー

    子猫達のために新しいキャットタワーを買いました。ステップが木でできているものもあるんですが、オススメは絨毯のステップに綿縄の柱です。木は見た目はいいのですが、特に子猫には滑りやすくて危ないんです。女の子の部屋にあるブリッジタイプのキャットタワーは、ブリッジのところだけ木になっています。でもやっぱ…

  2. 新しいお家

    新居に引っ越して、あっという間に半年以上が経ちました。皆様大変ご無沙汰しております。猫の方も出産やニューフェイス等のニュースがあるんですが、今回は新しいキャッテリーをちょこっとご紹介しようと思います。猫と暮らすために設計されたお家はよく聞くようになりましたが、我が家は一般のお家とはちょっと違い…

  3. ニモのプロ写真

    1月にニモを連れてCFAジャパンリジョナルキャットショーに参加しました。ニモにとって日本では初めてのキャットショーです。最後にニモがショーに出たのはグランドチャンピオンを達成した時ですから、2年半以上昔のことになります。ロシアンブルーは大抵の猫は若い時に活躍します。若い時の方がスタイルやコンデ…

  4. 静かな秋

    ご無沙汰してしまいましたが、猫たちは変わりなくみんな元気です。5月に生まれたスパちゃんの最後の子猫たちを最後に、今年は静かな秋を迎えました。子猫が生まれるのはもうちょっと先になりそうです。その他のことで忙しかったとはいえ、静かすぎてちょっと寂しい日々を送っています。少し前の写真になりますが、ス…

  5. サンダーとエース

    私にとって忘れ難い男の子、サンダー。優しく女の子のような面立ちの子で、彼の血統は今でも大切に受け継がれています。2001年に引退した後は孫猫にあたるエースと一緒に、一般の飼い主さんのところで可愛がっていただいていました。昨年サンダーが亡くなったという知らせを受け、生前にエースと楽しく幸せに暮らして…

  6. ラポたんとプリンスの子猫たち

    子猫たちは相変わらず元気です。それぞれの個性もはっきりしてきました。ウェットフードを持っていくとご飯に突進!お皿をひっくり返しそうになりながら必死にあげています。そろそろ名前を考えないといけないのですが、良い名前って難しいですね。↑男の子、女の子、男の子。本当は全員で撮りたかったけれど無理で…

  7. 元気過ぎて・・・

    子猫達はこの時期、自分の体力と跳躍力の限界に挑戦し、かなりの無茶もやらかします。額にタンコブを作ったりもしますし、たまに運悪く足を挫く子がいます。子猫達の運動を制限することはできませんし、食べて暴れて甘えて寝るのが子猫の仕事。今回足を挫いたのは女の子でしたが、見守るしかありません。普通は4〜5日で良…

  8. プリンスとラポーチカの子猫たち

    旅行記の途中ですが、10月生まれのプリンスとラポたんの子猫たちの写真を載せたいと思います。3枚はiPodから撮ったものなのでクオリティが低いですがご勘弁を。週末にはたくさん写真を撮ります!子猫たちは4人、男の子3人と女の子1人でみんなとても元気です。ワクチン1回目も接種しました。飼い主さんは決ま…

  9. 忙し過ぎです

    気がついたら2ヶ月以上記事を書いてませんでした(汗。子猫たちも猫たちも私たちも元気です。元気ですが忙しい!心身ともに追われています。猫関連だと、リフォームと猫用大型ケージの再整備。(計画途中で今週もまた工事です)リフォームは主に猫たちのスペースではなく、自分たちの収納スペースがメインです。で…

  10. こまねこ?

    スパちゃんと太一くんの子猫たちは順調に育っています。女の子は436グラム、男の子はひとまわり小さくて400グラム程です。よちよちと歩いて、テントから時々出てくるようになりました。子猫たちの写真はもうちょっとしたら撮影したいと思います。今日は3階の引退組の楽しい写真が撮れました。左がミラちゃん…

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近のコメント

PAGE TOP