元気過ぎて・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

子猫達はこの時期、自分の体力と跳躍力の限界に挑戦し、かなりの無茶もやらかします。額にタンコブを作ったりもしますし、たまに運悪く足を挫く子がいます。子猫達の運動を制限することはできませんし、食べて暴れて甘えて寝るのが子猫の仕事。今回足を挫いたのは女の子でしたが、見守るしかありません。普通は4〜5日で良くなります。写真を撮るときにおもちゃにじゃれて動いてましたので、心配はいらないようです。
子猫達の遊び相手は大人と子猫の中間の月齢のロッティ(スパちゃんと太一くんの娘)が担当していて、今回はしろよちゃんはお役御免とのことです。流石に4匹のお守りは大変なようですね。

今回我が家に残る予定の子は、なんだか他の子猫の2倍くらいアクティブです。他の子も差がありますが、両親に似てどちらかというと落ち着いたタイプだと思います。まだ名前は決めてませんが、落ち着いた素敵な大人になれるよう頑張って育てます。ロシアンブルーとしては明るすぎる楽天家、あっけらかーんとした元気突進系でもそれはそれで可愛いですけどね(笑。

4人で写っていて見られる写真がこれだけでした。左から女の子、男の子、男の子、男の子。

男の子。あんまり両親に似てない?!

男の子、男の子、女の子。女の子はパパにそっくり!

女の子らしいけれど男の子です。

女の子、男の子、男の子

女の子、男の子、ママのラポーチカ。ママはスタイリッシュだなぁ。
真ん中の子はスタイルがママ似ですね。

関連記事

  1. スカイのグランドチャンピオン達成
  2. 仲良し
  3. 2017-2018年度リジョナルウイナーとグランド達成のご報告
  4. CFA Yearbook(年鑑)用の共同広告 Wynterwyn…
  5. スイス(その1)
  6. スカイとキャットショー
  7. お年玉
  8. 動物愛護管理法(数値規制):猫の帝王切開と周辺に起こっている問題…
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP