プリンスのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ソアー、マイル、と紹介したら、次はプリンスを紹介しないと!わが家の現役の男の子は、現在この3人になります。

CFA GC Snow-Island Principle
パパはジョニー、ママはモニちゃん、4歳半の甘えん坊な子です。どれくらい甘えん坊かというと、抱っこしたまま数十分は飽きずにゴロゴロ言っているくらい。
ロシアンとしては珍しく、お客さんや子供(小学生〜くらいから)も平気。初めて会った人にも抱っこされて喜ぶおもしろい子です。
抱っこしている時はぬいぐるみのようにじっとしていて動かないので、縦抱っこで軽くきゅっと抱きしめてもOK(もちろん安心できるようしっかりホールドしないと動きますよ)。耳元から聞こえるゴロゴロ音と、ほど良くふっくらとした体形、猫の高い体温が抱き心地最高で、疲れた時や潤いが欲しい時、もちろん何もなくても抱っこさせてもらってます。

私が多忙だったため、今までこの子の子猫は一度も見ていませんが、今年こそ!と思っています。初めての子はわが家ではなくお友達のところでになる予定で、とても楽しみです。

ソアーに組み合わせたキーラですが、どうやら妊娠している様子です。無事に生まれますように。そうなるとソアーとの同居生活も最長で来月中旬までになりますね。離れたら寂しがるだろうなぁ。

関連記事

  1. ルーンと一緒にアメリカへ【前編・グランドチャンピオン達成編・20…
  2. 初めまして&お久しぶりです
  3. スカイのグランドチャンピオン達成
  4. スカイとキャットショー
  5. 猫を庭に出すことは必要か?ヨーロッパの動物福祉への反論
  6. ラポたんとプリンスの子猫たち
  7. 忙し過ぎです
  8. 2016-2017 CFAショーシーズン結果
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP