SNOW-ISLAND について
・キャッテリー紹介

猫のお世話係について

ロシアンブルーについて
・russianblue.net
 CFAのプロファイルとスタンダード
ロシアンブルーのSnow-Island cattery

廊下から見た女の子の部屋

 Snow-Island(スノーアイランド)は1994年にCFAに登録された、ロシアンブルーだけをブリーディングしているキャッテリー(猫舎)です。アメリカにある世界最大の猫登録協会・The Cat Fanciers' Association, INC.(CFA)スタンダードに則った、美しく・性格の良い・健康なロシアンブルーを繁殖すること、また流行に偏らない熱烈な一般 のロシアンファンを増やすことを目標にしています。
 非営利目的の小規模な繁殖を行い、CFAのキャットショーに参加しています。猫たちは郊外の一軒家で私達と一緒に暮らしています。

 ・CFA登録キャッテリー
 ・CFA Russian Blue Breed Council メンバー
 ・Russian Blue Fanciers レギュラーメンバー
 ・CFA所属キャットクラブFriendly International セクレタリー
 ・動物取扱業 登録済
 ・FeLV猫伝染性白血病ウイルス及びFIV猫エイズウイルス:ネガティブ



Snow-Island cattery

 ロシアンブルーを私が初めて知ったのは、小学生の時です。図書館で猫百科を読み、一番印象に残ったのがロシアンブルーでした。「短毛種の貴族」「冬の妖精」などの言葉は強く刻まれ、将来ロシアンと暮らすことを夢見ていました。
 大学生になり、縁あって雑種の子を飼い始め、その遊び相手にとロシアンを迎えました。ブリーダーにその子のショー出陳を勧められ、参加したところ、そこにはもっと綺麗なロシアン達がいました。その当時は一度だけの出産を望んでいましたが、ショーを見ることによって綺麗な子が欲しいという気持ちへ移行し、ブリーダーを志しました。

 スノーアイランドでは、「ロシアンらしい頭の良さと飼い主への深い愛情を持った、CFAスタンダードに則った美しい猫」を最も大切な目標として繁殖しています。 理想のロシアンブルーを夢見、猫と一緒に寝ることを日課にしているSnow-Island(Shimada)が運営しています。

 また、このキャッテリーは神奈川県にあります。
 ペットショップ・業者やその関係者への譲渡は断固お断りしています。子猫の譲渡についてはKITTENSをご覧下さい。子猫の幸せを最優先にしていますので、いい加減な気持ちの方への譲渡はしませんし、メールもお断りします。

※Snow-Islandは、うちの猫のオーナーさん以外の方からのメールによる飼育相談には乗っていません。仕事を持っていますので、対応する時間がないことをご理解下さい。


Snow-Islandキャッテリーのこれまで(ショー実績やニュース等)

■1993年
 同年に飼い始めた雑種の猫の遊び相手としてロシアンブルーの樹里と暮らし始める。

■1994年
 TICAとCFAのキャットショーに初出陳。

■1995年
 樹里とルウシェとの間にSnow-Island初の子猫が生まれる。
 Big Plane(Kitty Hawk)CatteryからBig Plane Thunderbolt(Kitty Hawk Thunder Bolt)を迎える。
 TICAをホームグラウンドとしてブリーダーを始める。

■1997年

 Kitty Hawk ThunderboltがTICA SGC RWを受賞する。

■1998年
 アメリカのCFAキャッテリーからWynterwynd Cloud of Snow-Islandを迎え、CFA GRCを受賞。
 アメリカのCFAロシアンブルーに直に触れたことによる心境の変化からホームグラウンドをCFAに移す。

■1999年
 Cloudの娘、Snow-Island Blue BirdがSnow-Island繁殖の猫として初のCFA GRCを受賞し、その後アメリカのインターナショナルキャットショーに記念出陳する。
 アメリカHeartbeepsキャッテリーからHeartbeeps Rocketman of Snow-Islandを迎え入れる。

■2000年
 インターナショナル後、アメリカでNWのTsar Blu's Ziggy Tusardustに交配していただいたBlue Birdが6頭の子猫に恵まれる。
 CFA所属クラブ、フレンドリーインターナショナルCCのセクレタリーになる。
 Heartbeeps Rocketman of Snow-IslandがCFA GRC受賞。

■2001年
 Heartbeeps Rocketman of Snow-IslandがCFA JapanベストロシアンブルーとRWを受賞。
 Blue Birdの娘Snow-Island Blue FairyがCFA GRP RWを受賞(GRPは2ショー)。
 フレンドリーインターナショナルCCによるCFAキャットショーを主催。
 Blue Birdの娘Snow-Island Pearldust of WynterwyndがアメリカにおいてCFA GRCを受賞。
 アメリカPlatina LunaキャッテリーからCFA GRC Platina Luna's Instant Karmaをトレードで迎え入れる。
 CloudとRocketmanの息子Snow-Island LodestoneがCFA GRCを受賞(2ショー)。

■2002年
 CloudとRocketmanの娘Snow-Island My JazzがGRCを受賞。
 Snow-Island LodestoneがCFA Japanベストロシアンブルーキツン及びRWを受賞。
 Blue BirdとRocketmanの息子Snow-Island Ryusei of Platina LunaがアメリカにおいてCFA GRCを受賞。
 Blue BirdとRocketmanの息子Snow-Island Blue ImpressがCFA GRPを受賞。

■2003年
 Blue BirdとRocketmanの娘Snow-Island Purple Rain of FedhaがCFA GRCを受賞。
 5頭の子のグランド達成により、母猫のSnow-Island Blue Birdが日本で繁殖された猫としては初のDMを受賞。
 Instant KarmaとBlue Birdの娘Snow-Island Taiga StarがキツンクラスにおいてCFA RWを受賞。その後CFA GRCを受賞。
 Snow-Island Blue ImpressがCFA Japanベストロシアンブループレミア及びCFA RWを受賞。
 Snow-Island Lodestoneが交配のためオーストリアのTolstoi's Childキャッテリーに渡欧。
 CloudとRocketmanの息子Snow-Island Crystal SoundsがCFA GRPを受賞(2ショー)。
 アメリカCFAインターナショナルキャットショーにおいて、Instant KarmaとMy Jazzの娘Snow-Island Sirensong of Heartbeepsが4リンクでファイナルインし、11頭のロシアンブルーキツンの中でベストロシアンブルーキツンを受賞(日本のロシアンとして初)。

■2004年
 Instant KarmaとMy Jazzの息子Snow-Island Absolute PitchがCFA GRCを受賞。
 Snow-Island Crystal SoundsがCFA Japanベストロシアンブループレミア及びCFA RWを受賞。
 オーストリアTolstoi's ChildキャッテリーからSnow-Island Lodestoneが娘Ivy of Tolstoi's Childと息子Jet of Tolstoi's Childを伴って帰国。
 アメリカWynterwyndキャッテリーからCFA GRC Wynterwynd Dreaming of Snow-IslandをSirensongとの三角トレードで迎え入れる。

■2005年
 Ivy of Tolstoi's ChildがCFA GRC及びアダルトクラスでRWを受賞。
 日本のFedhaキャッテリーから迎え入れたPurple Rainの娘Fedha Hygeia of Snow-IslandがCFA GRCを受賞。
 Wynterwynd DreamingとLodestoneの息子Snow-Island Milestoneが日本のCFAショーにおいてロシアンブルー初のワンショーGRCを受賞。

■2006年
 DreamingとLodestoneの娘Snow-Island Blue EagleがワンショーGRCを受賞。その後CFA Japanベストロシアンブルー及びCFA Japanベストロシアンブルーキツン、大人・子猫両方のクラスでRWを受賞。
 Snow-Island Milestoneが大人のクラスでRWを受賞。
 DreamingとLodestoneの娘Snow-Island Star DreamがGRCを受賞。
 日本のLittle Momキャッテリーから迎え入れたLittle Mom Harmonie of Snow-IslandがキツンクラスにおいてCFA RWを受賞。その後CFA GRCを受賞。

■2007年
 Blue EagleとRocky Blu Keinaの娘Snow-Island Blue MiracleがGRCを受賞。
 Blue EagleとRocky Blu Keinaの息子Snow-Island Blue FalconがGRCを受賞。

■2008年
 Snow-Island Blue Falconが大人のクラスでRWを受賞。
 Snow-Island Blue Sparrowが子猫のクラスでRWを受賞。
 Blue EagleとRocky Blu Keinaの息子Snow-Island Blue LionがGRCを受賞。
 HarmonieとRocketmanの息子Snow-Island PrincipleがGRCを受賞。

■2009年
 Snow-Island Blue Lionがが大人のクラスでRWを受賞。
 Blue EagleとRocketmanの息子Snow-Island Blue TaigaがGRCを受賞。
 DreamingとRocketmanの娘Snow-Island AngelがGRCを受賞。

2009-2010年は多忙のため繁殖とショーをほとんどお休みしていました。

■2011年
 Snow-Island Blue CosmosがGRPを受賞。
 5頭の子のグランド達成により、母猫のSnow-Island Blue EagleがDMを受賞。
 Blue LionがスイスのRuskis catteryに婿入り。

■2012年
 スイスのRuskis catteryからトレードでGC Ruskis Nemo of Snow-Islandを迎え入れる。CH Ruskis Lapochkaも同時に迎え入れる。

■2013年
 PrincipleとLapochkaの息子Snow-Island PlatinoがGRC(2ショー)
を受賞。

■2014年
 PrincipleとLapochkaの息子Snow-Island Platinoが子猫のクラスでRW
を受賞。
 Snow-IslandキャッテリーがCFAのCattery of Distinction - Tire 1 Superiorを受賞。

■2015年
 キャッテリーと自宅を建築し、東京都から神奈川県に転居。
 GRC Ruskis Nemo of Snow-IslandがCFAジャパンリジョンのベストロシアンブルーを
受賞。
 アメリカWynterwyndキャッテリーからワンショーグランドチャンピオンのCFA GRC Wynterwynd Melody of Snow-Islandを迎え入れる。

■2016年
 MilestoneとSkybirdの娘のSnow-Island Blue DeerがGRC
を受賞。
 アメリカTylonaキャッテリーからグランドチャンピオンのCFA GRC Tylona's Ice Crystal of Snow-Islandを迎え入れる。

※禁/無断転載・無断使用 Webmaster:Snow-Island (Y.Shimada/ Kanagawa Japan) TOP