ジェットの写 真館



Photo Copyright by Snow-Island
CFA CH, Jet Tolstoi's Child of Snow-Island

Sire : CFA GRC, RW Snow-Island Lodestone
Dam : Anneliese Tolstoi's child

Breeder : Ioana Negulescu
Owner : Yukiko Shimada
Male
Birth : 4/19/2004 Pet Name: Jet

●出生地
ヨーロッパ・オーストリア・ウイーン郊外
美味な手作りご飯を毎日作ってくれる優しいIoanaのもとに生まれる。
3階の金網張りのバルコニーを雨が降っても姉弟たちと跳ね回り、飛んでいる虫を追ったり(刺されたり・・・)してたくましい子に育ち、2004年の9月に来日。

●来日の経緯

工事中


●命名
ヨーロッパのFIFeはCFAとは逆に「名・姓」の順で猫の登録名を定めており、そこからCFAに単独登録(移籍)したためそのままの名前でCFAが登録したようです。Tolstoi's ChildはIoanaのキャッテリーネームにあたります。
CFAでは名前をスペースを含めて35文字以内と定めているので、of Snow-Islandをつけると名前に使える文字数はたった3文字です。これで浮かんだのがJetで、Ioanaにリクエストしました。


●性格
朝から晩まで甘えん坊のベタベタ。少々内弁慶ですが、人も猫も大好きでいつも誰かの後を追っています。ニャーではなく、ワン!と吠えそうな猫。

●外見の長所
ヨーロッパ血統が入っているとは思えない低い耳付きに分厚い(分厚すぎる?)コート。綺麗なヘッドのプロファイル。


●血統に関して
アウトブリーディングで生まれる。2分の1は我が家のLodestone(ローディ)、4分の1はChaskara cattery、残りの4分の1はヨーロッパ血統。
ヨーロッパ血統の祖母猫、そして母猫に会って、アウトからのアウトブリードでこの子の低い耳付きが出たことが驚きでした。

●我が家での日常
 体は大きくても中身はまだまだ子供で、他の猫にじゃれついては怒られています。私や家族、そしてお客さん全ての人にしつこいくらい甘えまくる毎日です。男の子らしい悪戯もしますが、ちょっと鈍くさくてすぐにばれてしまいます。

※現在は引退し、優しい飼い主さんのもとで穏やかに暮らしています。

※禁/無断転載・無断使用 Webmaster:Snow-Island (Y.Shimada/ Kanagawa Japan) TOP