イーグレットの写 真館
 ・01(C) by Snow-Island
 ・02(C) by Snow-Island
 ・03(C) by Tom
 ・04(C) by Larry Johnson
 ・05(C) by Larry Johnson
 ・06(C) by Larry Johnson
 ・07(C) by Larry Johnson
 ・08TOP (C) by Snow-Island
 ・09TOP (C) by hanahana

賞歴
CFA 2006/1/14-15
 ワンショー
グランドチャンピオン
CFA 2005-2006
 日本ベストロシアンブルー
 ジャパンリジョン13th Best Cat
 日本ベストロシアンブルーキツン
 ジャパンリジョン12th Best Kitten
・2011年 DM受賞



Photo Copyright by hanahana
CFA GRC, RW, Snow-Island Blue Eagle, DM

Sire : CFA GRC, RW, Snow-Island Lodestone
Dam : CFA GRC, Wynterwynd Dreaming of Snow-Island

Breeder /
Owner : Yukiko Shimada
Female
Birth : 3/20/2005 Pet Name: Eaglet

●出生地
日本・東京の我が家


●命名
往年のスターシャを彷佛とさせる外見とその性格から、Blue Bird→Blue Eagleと名付け、鷲の子という意味のイーグレットと呼んでいます。


●性格
他人には少し慎重ですが、私が重要視している「飼い主に忠実で甘えん坊 」。ショーでは私のために気品溢れるポーズを心掛けるエレガントで可愛らしい明るい性格の子です。

●外見の長所
大きく丸い鮮やかなグリーンの瞳が華やかな、ロシアンスマイル際立つ顔だち。綺麗なプロファイル、広い耳幅と良い耳つき、華奢で伸びやなロシアンブルーらしいエレガントな骨格。シルバーティップの綺麗な柔らかい皮毛。何故か5代前にあたるスターシャの面 影を残し、我が家のスター的存在です。

●血統に関して
ローディとドリーミーの間にラインブリーディングで生まれる。
我が家のスターシャの耳孫(玄孫の子供)にあたります。

●キャットショー
2005-2006年シーズンの子猫のクラスから挑戦して、たくさんのベストキツンをいただき、2005-2006シーズンのジャパンリジョンキツンクラス12位 、ベストロシアンブルーキツンに。
大人のクラスでは1月に行われた日本最大級のCFAジャパンリジョンショーにおいて、同胎のマイルストーンに引き続き、日本のショーでは2頭目のロシアンブルーのワンショーグランドチャンピオンを達成することができました(236ものグランドポイントを獲得!)。
その後グランドチャンピオンとして2月からマイルの代わりに出陳し、短い期間ではありましたが、2005-2006シーズンのジャパンリジョンアダルトクラス13位 、ベストロシアンブルーを獲得し、キツンと併せてダブルリージョナルウィナーを達成しました。


●日常・その他
・家ではママ恋しいあまり、私が抱っこすると鼻先をぴとっと私の口に押し付け、手でもみもみして盛大にごろごろとのどを鳴らして甘えます。(2006)

・すっかり立派な母猫になりました。お産も軽く、子猫の面倒も良く見ています。合間に私への配慮も欠かしません。写 真08と09は2度のお産を終え授乳中のイーグレットです。(2007/10)

※禁/無断転載・無断使用 Webmaster:Snow-Island (Y.Shimada/ Kanagawa Japan) TOP